« 2011年3月 | トップページ | 2011年5月 »

2011年4月

その後

震災から1ヶ月ちょっとが経ちました。

我が町は震源地より少し離れている為、すこし名残はありますが日常を取り戻しております。
それでも震災直後は結構バタバタでした。
忘れない為にも、今後に生かせる為にも、書き留めておこうかなと。


地震があった当日は金曜日でしたね。
仕事はもちろん中断。急いで自宅へ帰りました。
…が、どこの会社も同じ状態なのでうちへ帰るまでは当然大渋滞。
いつもなら30分の道のりが7時間(;;;´Д`)
しかもセンタロウカーまさかのガソリンランプ点灯中!!
センタロウピーーーンチ!!
いやはや情けない話ですね。。。
スタンドに入るも、停電中でガソリンが入れられない状態。1軒目で断られ、2軒目のやさしいスタンドの旦那にタンクに入っている物を恵んでいただけました。
何とか家へ帰れると思った矢先、車を発進させて30分後…


トイレ行きたい…


延々数時間、「我慢して病気になるか」、「醜態を晒すか」、苦悩したもんです。
(無事、我慢しきりましたけどね(;´▽`A``)

そんな馬鹿話はさておき。
ライフラインが数日止まってしまうと本当に大変。今回身に染みて感じました。
震源地の近くの方に比べたらへのかっぱ位の影響だったかもしれませんが…

水を汲みに行ったり、食料を調達に行ったり。行ってもどこもかしこも長蛇の列。
2~3時間は当たり前。オイルショックかー!?ってなくらい。
(でもその列の中で情報交換をしたり、仲良くなれたお姉さん、おば様もいました。人ってあったかいなーって思えた瞬間でした。)
震災当日、分け与えてもらえたガソリンもスタンドがものすごい列をなしていました。
あのスタンドの旦那が神様に思えてなりません。ありがとう…

あちこち塀や瓦が崩れているお家もありました。
友人の住んでる寮は壊滅寸前で住めなくなって何日か車中泊だって言ってたし…
大きな橋も崩れているところもあります。液状化現象で道路もぐにゃぐにゃなところもチラホラあるらしいし…

今回の震災でいろんな事を考えたけど、得たものも少なからずありました。
まだまだ日本完全復興には時間がかかるかもしれませんが、でもまだまだ頑張れます!やらなきゃならない事もたくさん!!学ばなきゃならない事もたくさん!!!
頑張っていきたいと思いますヽ(´▽`)/!!!!!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2011年3月 | トップページ | 2011年5月 »