『婚前特急』

1008639_01


24歳のOL、池下チエには5人の彼氏がいた。19歳から54歳まで、それぞれに一長一短はあるが、それなりに満足していたチエ。しかし、親友のトシコがオメデタ婚した事から、チエも彼氏たちを査定してみる事にする。一番結果が悪かったのは、26歳の田無タクミ。ひとまず彼と別れようとしたチエに田無は「俺達付き合ってないじゃん。このまま体の関係だけ続けようよ」ととんでもない一言を。キレたチエは、田無に復讐を決意する…。


可愛かったheart02吉高ちゃんheart02
最初は全く観る気がなくて、時間が空いたのでフラリと映画館に言ったのですが、思った以上に楽しんで観てしまいました(* ̄ー ̄*)いや~、ダメ男田無にイラついたムカついた(笑)あんな男が近くにいたらぶっ飛ばしてるとこですねo(#゚Д゚)_‐=o)`Д゚)・;
好きな俳優・加瀬亮が出ていたのに、ちえの5股の彼達はそれなりにカッコいい方ばっかだったのに主役級にガンガン出てくる田無。でも最後にはなんだか憎めない存在になってしまってました(笑)得なのか何なのか…あの性格。羨ましくはないんだけども(;´Д`A ```
もっと他の彼氏達にも絡んで出てほしかったかなぁ。美容院のオーナー彼氏なんて、榎木さんだって気づいたのかなり後だったしな~(あたしだけかもしれませんが…)

カット割り(?)とかで長いな~このシーン…。って思うのがところどころあったりもしましたが、吉高ちゃんの可愛くて今時の女の子な演技と、現実にありえそうでありえなさそうな掛け合いに楽しませてもらえてなかなか観てて楽しめました♪脇役の俳優さんたちもいい味出してた~。
杏ちゃんもおっとりゆっくりした役柄で、ウェディング姿もキレイ過ぎたし、ちえの後輩役のかた(名前分からず…)もいい味の出た役者さんだったな~。ちょっと気持ち悪くて(笑)

ハッピーエンドのまさかの結婚相手に唖然でしたが、安心して考えずに楽しく観られました。
ストレス発散の映画鑑賞なのに、田無キャラにストレス溜まっちゃったけどー(笑)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

その後

震災から1ヶ月ちょっとが経ちました。

我が町は震源地より少し離れている為、すこし名残はありますが日常を取り戻しております。
それでも震災直後は結構バタバタでした。
忘れない為にも、今後に生かせる為にも、書き留めておこうかなと。


地震があった当日は金曜日でしたね。
仕事はもちろん中断。急いで自宅へ帰りました。
…が、どこの会社も同じ状態なのでうちへ帰るまでは当然大渋滞。
いつもなら30分の道のりが7時間(;;;´Д`)
しかもセンタロウカーまさかのガソリンランプ点灯中!!
センタロウピーーーンチ!!
いやはや情けない話ですね。。。
スタンドに入るも、停電中でガソリンが入れられない状態。1軒目で断られ、2軒目のやさしいスタンドの旦那にタンクに入っている物を恵んでいただけました。
何とか家へ帰れると思った矢先、車を発進させて30分後…


トイレ行きたい…


延々数時間、「我慢して病気になるか」、「醜態を晒すか」、苦悩したもんです。
(無事、我慢しきりましたけどね(;´▽`A``)

そんな馬鹿話はさておき。
ライフラインが数日止まってしまうと本当に大変。今回身に染みて感じました。
震源地の近くの方に比べたらへのかっぱ位の影響だったかもしれませんが…

水を汲みに行ったり、食料を調達に行ったり。行ってもどこもかしこも長蛇の列。
2~3時間は当たり前。オイルショックかー!?ってなくらい。
(でもその列の中で情報交換をしたり、仲良くなれたお姉さん、おば様もいました。人ってあったかいなーって思えた瞬間でした。)
震災当日、分け与えてもらえたガソリンもスタンドがものすごい列をなしていました。
あのスタンドの旦那が神様に思えてなりません。ありがとう…

あちこち塀や瓦が崩れているお家もありました。
友人の住んでる寮は壊滅寸前で住めなくなって何日か車中泊だって言ってたし…
大きな橋も崩れているところもあります。液状化現象で道路もぐにゃぐにゃなところもチラホラあるらしいし…

今回の震災でいろんな事を考えたけど、得たものも少なからずありました。
まだまだ日本完全復興には時間がかかるかもしれませんが、でもまだまだ頑張れます!やらなきゃならない事もたくさん!!学ばなきゃならない事もたくさん!!!
頑張っていきたいと思いますヽ(´▽`)/!!!!!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

東日本大震災

3月11日。東日本で大きな地震がありました。

東日本大震災です。

私、センタロウのいた地域も震度6弱とゆう大きな揺れがありました。
幸い、大きな被害は無く、家族共々無事でした。もっと北の地域の方は大変な被害があったと思います。ご無事をお祈りしております。


震災当日、センタロウはいつものように会社で仕事をしていた時でした。最初の揺れは『あ、少し大きいかな~』ってな位だったのですが、一瞬にして『ドォンッ!!!』と、大きな音を立てて建物が揺れ、物が落ち、立っているのもやっとな位の揺れに。心の中で何度も『もうやめて~。おさまって~』と、ずっと思っていました。まわりに何がおきているのか、みんな無事なのか、考えてはみてもよく見えない。とゆうより覚えていないとゆうのが本音です。数分間は恐怖の記憶しかありません。
揺れが収まっても社内はぐちゃぐちゃ。建物も崩れてしまうんじゃないかとゆう不安もあり急いで外に非難。外に出ても気が気じゃなくて、自分の不安と、家族の心配。目の前の現実への恐怖とで体が震えて思わず泣きそうになってしまいました。
落ち着いてからすぐに家に帰るにも大渋滞で、いつもの何時間以上もかかってしまいました。
自宅に着いたのは夜中。やっと家族の無事を自分の目で確認し、ホッとしたのを覚えています。2歳の甥っ子は一人ではしゃいでいました(笑)地震がトラウマにならなきゃいいのですが…。

当然ライフラインはすべて止まってしまい、復旧まで数日かかりました。電気・水道・ガスのありがたみが分かった数日間でした。まだまだライフラインが復旧していないところや、計画停電などで不安や不便な思いをしている方がたくさんいると思います。一日でも早く復旧されることを祈るばかりです。

今もなお余震が続いてます。大きな余震も何度もあります。
今回の地震でいろんな事を考えさせられますが、一日でも一分でも早く立ち上がれるように…。がんばりましょう。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

ザ・クロマニヨンズツアー2010-2011 【ウンボボ月へ行く】

2011年3月6日 栃木県教育会館

ザ・クロマニヨンズツアー2010-2011 ウンボボ月へ行く!!


Kuromaniyonzu


クロマニヨンズのツアーに行ってきたーー!!!


クロマニヨンズファンの友人Nの誘われてワンマンのライブに初めて言って参りました(◎´∀`)ノクロマニヨンズのライブは去年、やはり栃木の野外フェスに参加して以来2回目。その時もやはりの友人Nの誘いで行って来たのですが、あっつい野外。そしてあっついファンに囲まれてのライブだったのでもみくちゃにされてあえなく退散…。まともに曲も聴けずじまいだったのですが、今回は室内で全席指定!!改めてゆっくり観られるかなー♪って思っていたのですが…

ゆっくりなんて悠長な事言ってられるかーーーー!!!!
すげーー!楽しーーーーー(*゚▽゚)ノ!!!!!

曲も予習して行ってなかったのにもうMAXに楽しんできちゃいましたヽ(*≧ε≦*)φ


ヴォーカルのヒロト、ギターのマーシーはもちろんカッコよかったのですが、ベースの小林氏にすっかりやられてしまいましたheart02いやぁ、まじカッコいい!!センタロウはもともとバンドと言うとベース・ドラムなどのリズム隊にどっぷりハマってしまうのですが、小林さんはホントにカッコよかった。久々に釘付けになるほど。
ステージ向かって左側、つまりベースのまん前にいたってのもありましたが、あの弾き方、テクニック、カッケー!!の一言です!!!時折見せる、上から目線(笑)で客席を見下ろすあの目にもやられました(笑)友人Nと2人で「あの目に殺されるかと思った(笑)」って目を合わせて言ってしまうほどドキドキしました((w´ω`w))いろんな意味で(笑)

初めてまじまじと聴いたヒロトの声は昔聴いた声と今もなお変わらなくて、ステージ上ではすごい楽しそうに歌い踊るヒロトの姿にこっちも踊りだしてしまうくらい楽しくなってきて。楽しそうでイキイキしてるステージ上のメンバーでしたが、ホントロックンロールでカッコよかった。鳥肌がおさまりませんでした~。ライブってやっぱいいな~。クロマニヨンズサイコーだなーー!!

いつものようにセトリは全くなんですが(とゆうか、曲名もあんまり分かってなかったので…)中盤にやった『草原の輝き』とゆう曲がホント鳥肌もんでした。ずーっと演奏してて下さい!!(笑)ってくらい。ロックだ~。カッコいいぞ~。

早々に友人Nのお勧めアルバムを借りてきて聴きまくっております。あー、なんで茨城には来てくれないんだろう。ロッキンにも来ないしな~。嫌われてるのか、茨城は。
今度は自らチケットをとってライブにはせ参じたいと思います!!

| | コメント (2) | トラックバック (0)

那須塩原温泉

三連休に日帰りなんですが温泉旅行に行ってきた。

忙しいセン彼なのでなかなか一泊の旅行とか行けなかったので今回は『センタロウプレゼンツ・癒しの旅』

朝早めに起床して、セン彼をお迎えに行き、一路栃木県那須塩原へ~♪
前日から日本列島を大雪前線が通過していて、センタロウの町も真っ白けな状態snow那須はもっと雪深くなってるのではとかなり心配だったんだけど…。何とか東北道までは順調に進むセンタロウcarrvcarいよいよ雪もガンガン降ってくるのではと心配していた矢先…

雪とは別のアクシデントーーーー!!!!!!


鳥と衝突してしまいましたモヒャ━━((゜Д゜Uu))━━!!!!!!


順調な旅路に油断していたのか、余裕気分で会話をしていた時に、急に運転席側のサイドミラーあたりに
『ドンッ!!!』
とゆう、鈍い音と衝撃!!(゚ロ゚屮)屮
かすかにチラッと何かの影は見えた(ノ_-。)案の定ガラスには何かがくっついてて、サイドミラーには羽根…(/□≦、)


『何?!何なになに??!!!今なんか轢いた????!!』
もうパニック後テンションだだ下がり…(ノ_-。)那須についての最初のお店はガソリンスタンドで洗車。雪が降ってる中洗車機の準備もままならない時に無理に頼んで快く引き受けて、ガッツリ洗ってくれたスタンドの店長風おじさん&あんちゃん、ありがとう…shine

さてっ!!気分を入れ替えて目的地に到着~ヽ(´▽`)/ 今回の宿は『ホテルニュ~♪しおばらぁ~~♪』でお馴染みの『ホテルニュー塩原』←そのまんま。 大きなホテルで温泉もサイコーheart01お部屋はちと古めのタイプでしたが日帰り温泉プランでお部屋も借りれてマッタリ出来るなら上々のお部屋でしたheart01heart01ご飯もよかった~!!正直期待はしてなかったんだけどちゃんとした御膳が登場!!


Photo


またこちらが美味しくてshine美味しいご飯と素敵なお風呂にまさに癒されて満喫~o(*^▽^*)o露天風呂なんてシンシン降ってくる雪を見ながらなかなか雰囲気のいい温泉で良かった~☆今度は泊まりで観光もしながらゆっくり行きたいな~゚.+:。(・ω・)b゚.+:。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

『キス&キル』『ノルウェイの森』

あけましておめでとうございます!!
新年から20日も過ぎていますが…(;´Д`A ```
今年もよろしくお願いいたします~

さて、新年2本の映画を観て来たのですが…


なんだかとっても不発…(ノ_-。)期待して観に行ったので残念な限りです。
書くのもどうしようかな~って思ってたのですが、一応まとめて書いてしまいます。


『キス&キル』


1008488_01


両親とのバカンス中に素敵な男性・スペンサーと出会い、恋に落ちたジェン。過保護な父親になんとか結婚を認めさせ、ジェンの実家近くで結婚生活を始めた。結婚三年目のある日、スペンサーの友人が彼を殺そうと襲いかかって来た! なんと、スペンサーは元スパイで、結婚を機に組織を抜けたことで、今になって命を狙われ始めたというのだ。ジェンは戸惑いながらも、スペンサーと一緒に次々に襲いかかってくる隣人たちと戦うことに…。


なんとなくありがちなストーリーの映画かな~と軽い気持ちで観に行ったのですが、いやはやホントにありえない物語!!しかもオチがなんともかんとも…。町の周りの知り合いがほとんど殺し屋?!最後の黒幕がパパ?!!も~こんな筋書きでいいんかい!!ってくらい拍子抜けでなんともかんとも(;´Д`A ```
乱闘シーンはそこそこ迫力があって良かったのですがね~。
主演のアシュトン・カッチャーはカッコよかったのですが、スパイ役ってのがセンタロウ的にはしっくり来なくて。
スパイなのに人をザックザク殺していくのも(殺し屋だったっけ…?)、最後の黒幕のパパとの和解の仕方もこんなもん?ラブコメディーってなハズなのにあんまコメディーともはまって無い気がしました。

『ノルウェイの森』


1007095_01


親友・キズキを自殺で失ったワタナべは、東京で大学生活を送り始める。ある日、ワタナベは偶然にキズキの恋人だった直子と出会い、毎週直子と東京の街を散歩するようになる。しかし、直子の20歳の誕生日、精神的に不安定になった直子と夜を共にする。それ以来、ワタナベは直子と連絡がとれなくなってしまう。さらに喪失感が深まり心を病んだ直子は、京都の療養施設に入所していたのだ。直子に会いたくても会えない状況の中で、ワタナベは大学で出会った不思議な魅力を持つ女の子・緑にも惹かれていく。


これこそ期待していったのに、何じゃこりゃ~~~~!!!な感じでした。今、原作をちょこちょこ読み始めてはいますが、原作を理解したら物語も世界観も理解できるのでしょうか…。60年代の感じはとてもいい雰囲気でした。
人を愛すること、人に愛されること。それぞれの気持ちをそれぞれの立場に立って感じ取る事は難しかったですが、俳優さんそれぞれの演技はとても惹かれるものがありました。菊地凛子さんの迫真の演技なんて息をのむものがありましたね~。
原作は上下巻の物語。小説が原作の映画を観るといつも思いますが、それを2時間近くでまとめるのはなかなか難しいものがあるのかもしれません。エロ映画なんて思っててスミマセン。。原作ちゃんと読みます。読んでから観に行ったほうがよかったかな~

| | コメント (0) | トラックバック (0)

『行きずりの街』

Image


郷里の丹波篠山で塾講師として働く波多野(仲村トオル)は、元教え子ゆかり(南沢奈央)の行方を追って12年ぶりに東京を訪れる。名門の敬愛女学園でかつて教師をしていた波多野には、生徒の雅子(小西真奈美)との恋愛スキャンダルが原因で、教職を追われた過去があった。12年前に雅子と結婚した波多野だったが、その後離婚。逃げるように東京を後にしていた。ゆかりを探す途中、よろよろと体を引きずりながら、雅子が切り盛りしているバーへ辿り着く波多野。長い年月を経て再会する2人。その一方で、ゆかりの失踪に学園が関与していることを知った波多野は、その奥深い闇へと足を踏み入れることになる……。


主演の仲村トオル目当てで友人Sと観に行ってまいりました~。
いや~、カッコよかったheart02
シブイsign01男前sign01そしてなんだか色っぽい~~sign03sign03
…が、仲村トオルを観に行ったのに、ヒロインの小西真奈美の可愛さにやられてしまいましたlovely
キレイsign01艶っぽいsign01色っぽい~~sign03
童顔顔だとは思ってましたが、大人の色っぽさが出ていましたねheart02
演技もあんなに上手かったっけ?って言うくらい惚れ惚れしてしまいました。

映画の内容は、好き嫌いが分かれそうな作品だと思います。前の席に座っていた男性は開始1時間もしないうちに出て行ってしまいました(;;;´Д`)ゝ
カットわりも物語の進行も独特だったかなぁ。全体的に暗めに淡々と進んでいく感じで
でも突然誰かが叫んだりしてびっくり(笑)仲村トオルがそんなとこで叫ぶの??ってとこでびっくり(笑)

脇を固めていた役者さんも独自の味を持ってる方がチラホラ出ていて
久々に観た窪塚洋介は個性溢れる演技でなかなか面白かったです。ああゆうキャラで出ていてくれたのが観ていて良かったな~って思いました。ホッとしたとゆうか(笑)
石橋蓮司さんもいい味出していましたね~。話がちと変わるんですが、うちのセンママはTVとかで事件の犯人が映るとたまに「あぁ~、悪そうな顔してるよ。」って言うんですね。まさにそんな顔。悪そうな事しそうな顔つきしてるんですよ、石橋さん(笑)センママの言葉を使えば「悪いことする顔だよ。」(笑)そんな事を思わせるくらい素晴らしい演技でした~。

仲村トオルの上半身裸にメロメロ~になりながらも(笑)センタロウ的には好きな映画でした。1人では観に行かなかったかもだけどsmile

| | コメント (0) | トラックバック (0)

最近の甥っ子

最近、わが甥っ子シンタロウには恐れる人物がいるとの事。

悪さをすると姉(ママ)や母(ばぁば)が脅しをかけるので恐怖に拍車かかり、名前を聞いただけで怖くて怖くてしょうがないらしいんです。
センタロウは最近仕事が忙しくて、シンタロウにしばらく会えてなくその事を知らなかったのですが
先日の休日、久々に会った時にその話を聞きました。


シンタロウが悪さをすると

「あ~、シンタロウは悪い子だから、あの人に来てもらわないとねー。」
とか
「そんなに言うこと聞かないならあの人呼んじゃうからねっ!!」
とか。

こうゆう風に言うとたいていは
「いや~。怖い~。」
と言って大人しくなるシンタロウ。
ひどいときは涙目になっちゃうくらいです(笑)

つーか男だろうよ~( ̄Д ̄;;そんなんで泣くんじゃないよ~

ってくらい、シンタロウはかなりのビビリ。
しかもかなりの泣き虫です。

が、一日中何度もそんな脅しが通用するわけでもなく
何度も何度も言い続けるとさすがのシンタロウも慣れてきます。
何回も言われてそれでも来ないと「来るはずないんじゃん。」って、学習しちゃうんですね。こうなると少し困っちゃう。少しの事じゃ反省どころか大人しくもなってくれません(# ̄З ̄)
その日も夕方頃には注意しても注意してもキャーキャー騒いでる様子。姉の「あの人がもすぐ来るからねっ!!o(`ω´*)o」とゆう言葉もまったく無視の模様。

そこで隣の自分の部屋にいたセンタロウ。少し意地悪をかましてみました( ̄ー ̄)ニヤリ

着ていたニットのパーカーを少し深くかぶり、薄暗い廊下からそろりそろりと登場。
極めつけにキメ台詞を一発。

「こんばんわ~。ねむねむおじさんだよ~~ψ(`∇´)ψ」


「いぎゃあああぁぁぁぁ~~~*&%#+*&"$0$&*( Д) ゚ ゚!!!!!!」←シンタロウ


大発狂。パニック。逃亡。(笑)

ものすごいトラウマをうえつけてしまったようで…(;´▽`A``
その後しばらく大変な修羅場(?)でしたとさ…。


で…。そう、うわさのあの人
正体はねむねむおじさんとゆう、おじさん。
知ってる人は知っている、あの有名なアンパンマンに出てくるキャラクターです。
そう。アンパンマンキャラ。とっても可愛らしいんです。

ねむねむおじさん。
こちら↓


00_2


怖さ要素ゼロー!!!(笑)

むしろ可愛い!!

眠れない人たちに子守唄を歌って眠らせてくれるふしぎなおじさん。
だそうです。

むしろ良い人!!!(笑)

2歳児の怖さポイントは全く分かりません…

| | コメント (0) | トラックバック (0)

『ナイト&デイ』

004


理想の男性を追い求める平凡な女性ジューンは、ある日、空港でハンサムな男性と運命的な出会いを果たす。だがその男の正体は、ジューンが夢に見た理想の男性どころか、重要任務を帯びたスパイだった。予想外の裏切りや暗殺者による執拗な攻撃など、何度も危険な目に遭遇するジューンは、ミステリアスなロイに疑念を抱き始める。そして彼の背後には、巨大な組織の陰謀の影が…。


トム・クルーズとキャメロンディアスの豪華共演とゆう事でさっそく観てまいりました。

なにも考えずにアクションと映像で楽しめました♪
ストーリー的にはありきたりなような、話の進め方には無理があるような…。
端折り方に強引さが目に付いたり、やけに人をざっくざく殺しまくったり( ̄Д ̄;;
トム・クルーズがやけにテンションが高めで、元気元気!!面白かったですがヽ(´▽`)/

それにしても、主演の2人はやっぱり年をとりましたねー。
アップのシーンなんかやけに目についてしまいました…(ノ_-。
でもさすがカッコいい綺麗なお二人、絵になってました~

トム・クルーズはやっぱスパイ役がいい感じですね~…って思ったのはあたしだけでしょうか?
『ミッション~』の印象がやっぱ強いからでしょうか?
色んなスタントもすごかったです。あの年齢であんなに動けるなんてすごいわ~( Д) ゚ ゚)
キャメロンはやっぱああゆう元気な役があたし好きですheart01
『チャーリーズ~』とか、『イン・ハー・シューズ』とか。『あたしの中のあなた』では少し違和感があった感じがあったので( ̄◆ ̄;)これもあたしだけかもしれませんが…sweat02


ロイが組織の仲間に騙された経緯や、組織のトップまで騙されていてでもあっさり流れたとこなど「?」な部分もちとあたっりしましたが、何も考えずに観れば楽しくハラハラドキドキで観れる楽しい映画でした。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

ご褒美~焼肉~

最近の激務の成果で先月の売り上げがアップしたとゆう事で、ご褒美焼肉に連れて行って頂きましたtaurus

行った先は、地元で有名な『牛新』とゆう焼肉屋さん♪
最高級のお肉と、それ相当のお値段が有名なお店ですc(>ω<)ゞ


社員数人でおいくら万円したんでしょー。

では、当日の主役たちのラインナップをご覧頂きましょう!!


まずは、お店自慢の『スペシャル』!!!

Photo_4
見てくださいなー。この霜降り!!!
一口食べたら、もうお口の中でとろっとろ~shine

次は『フィレ』!!
Photo_5
見てくださいよ!この厚み!!!
Photo_6
焼いてもこんな肉厚!!ジューシー!!!
そしてなんと言ってもあんなに厚みがあってもすんごい柔らかいの~shineshine

もうずっと
「うぅ~~~~~あ~~heart02
とか、
「ひいぃぃ~~~~~~shine
とか

ずっと歓喜の声、上げっぱなしlovely
とっても幸せ~heart01でしたheart04heart04

…が、その帰り道。
猛烈な胃もたれ。不快感。

高級な霜降りが合わなかったか。
年齢のせいなのか。
庶民の年寄りにはものすごいギャップに胃がびっくりしてしまったのかもしれませんね。
あー、もったいないsweat01と、泣く泣く涙で枕を濡らしたセンタロウでした。。。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

«結婚式